女性起業応援マガジン『女性の味方』

女性起業応援マガジン『女性の味方』

起業の前になぜ、パソコン始めたのか?

起業

社会と繋がる

今では誰に話しても俄かには信じて頂けませんが、ガーディニングとパン作りが趣味で更に、子供たちの洋服、編み物まで。出来る限り自宅で過ごすことが何より落ち着く専業主婦生活を送っておりました。
従弟から譲り受けたパソコンを使い始めたのは1990年代でOSはWindows3.1。利用できるソフトは、日本語ワープロソフトのみでした。1995年、Windows95が発売された事でインターネットの世界へ。

ママ友(当時はそんな呼び名はありませんでしたが…)と良好な関係性を構築したくない性格の専業主婦にとって、社会から隔離されてゆく不安の中で、インターネットは社会と繋がる手段でした。

全ての答えがそこにある

光回線どころか、ADSLもない時代、パソコン通信手段はダイヤルアップ接続で高額の通話料金を家計から捻出し、時間帯条件の厳しいテレホーダイは週末のみ。
それでも接続すれば世界と繋がり、知りたい答えは全てインターネットの中にある。

インターネットは私の師であり、唯一の手段となりました。

Category